②北インドへヨーグの旅 ~リシュケーシュ~

 2日目 北インド旅

 

 朝、到着したアシュラムは、リシュケーシュの田舎のほうにあって、

 本当に素晴らしい景色でした。旅の疲れは、吹っ飛びます。

 

 みんなが集うお部屋の壁(写真)は、手書きなんだそうです。

 まだ完成ではなくて、そして全てに意味がある。 

 

 お部屋からの眺めも素晴らしくて、遠くに見えるには、ガンガー。

 

 私、どうしてここにいるんだろう~

 

 でも、そんな遠くに来ている気がしない。不思議です。

 この景色は、日本の田舎の風景と似ているからかもしれません。

 

 ここでは、ヨーガではなく、ヨーグと言っています。

 そう、ヴェーダの教え、ヨーグの智慧を体験、教わりにきているのです。

 

 ゆっくりして、夕方は地元の子供達とお散歩へ。

 

 続く~